名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやま
    よこやま
  • はまだ
    はまだ
  • はまお
    はまお
  • こばやし
    こばやし
  • やました
    やました
  • つぼい
    つぼい

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

クリヤー塗料の特徴と価格

濵田 雄大

通常の塗料は、塗り潰しなので、外壁の色や柄などのデザインを変えたい場合に適していますが、既存のデザインを残したい場合には、不向きです。

このページでは、既存の色や柄を残して塗装できるクリヤー塗装について紹介していきます。

クリヤー塗料とは

クリヤー塗装は、透明な塗料なので、既存の色や柄、デザインを残しつつ、建物を保護することができる特徴があります。

基本的にはサイディングの塗装で採用することが多いです。但し、光触媒や無機、フッ素でコーティングしたサイディングには適していません。

クリヤー塗料のメリット

外壁のデザインを残せる

塗膜が透明で透けるので、塗装をしても既存のデザインを残すことができます。

艶の種類が豊富

艶あり・3分艶・艶なしがあるので、好みに合わせて選ぶことができます。

チョーキングが発生しない

チョーキングは、塗料に含まれる顔料が紫外線によって劣化し、表面に粉が現れる現象です。
クリヤー塗料は、顔料が使用されていないので、チョーキングが発生しません。

クリヤー塗料の注意点

劣化が激しい場合は施工ができない

塗膜が透明なので、現在の状態がそのまま仕上がりに現れます。そのため、既存の塗装面の劣化が激しい場合は、クリヤー塗装は適しておりません。

新築時から10年前後で塗膜が劣化するので、築7~8年程度で、塗膜の劣化が進行していない時点で施工するのがオススメです。

クリヤー塗装できないサイディングがある

光触媒や無機、フッ素等で塗装されているサイディングは、特殊なコーティングが施されています。そのため、クリヤー塗装を行うと塗膜が剥がれる可能性あるので、施工を行えません。

クリヤー塗料の施工方法

クリヤー塗装は2回塗り

塗料の種類にもよりますが、クリヤー塗装は基本的に上塗りの2回塗りです。

コーキング部分の塗装

コーキング部分の施工は、最初にコーキングを施工して、その上から塗装する「先打ち」をオススメします。コーキングの上に塗膜が乗るので、コーキングが保護されて劣化を和らげることができます。

クリヤー塗料の価格

無機ハイブリッドクリヤー(株式会社アステックペイント)

・無機クリヤーとなるので、耐久年数が15年以上で非常に高耐久です。
・価格は4,500円~5,000円です。

UVプロテクトクリヤー(日本ペイント)

・シリコンのクリヤー塗料で、耐久年数は約10年です。艶あり・三分艶・艶なしがあります。
・価格は2,500円~3,000円です。

まとめ

サイディングはデザイン性の高いものが増えており、需要も高まっております。通常の塗料で施工した場合は、デザインが失われてしまうので、クリヤー塗装での施工がオススメです。

但し、劣化する前に塗装を行わないと、劣化がそのまま仕上がりに出てしまうため、注意が必要です。クリヤー塗装を検討している場合は、劣化が始まる前の早期段階で施工を行うことが非常に大切です。

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

新着お問合せ状況

過去のお問い合わせ件数

今月
13
先月
123
激安プラン 大好評!無料 外壁塗装の勉強会

選ばれる理由

塗装の基礎知識

塗装業者の選び方

見積り、価格について

色(配色)選びについて

外壁・屋根塗装の工事期間と各作業内容

劣化症状について

塗料選びについて

   

外壁・屋根材について

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ