名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやま
    よこやま
  • はまだ
    はまだ
  • はまお
    はまお
  • こばやし
    こばやし
  • やました
    やました
  • ふじよし
    ふじよし

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

プレミアムシリコンの特徴と価格

山口 良太

プレミアムシリコンは、2015年にエスケー化研から発売されているラジカル制御塗料で、比較的新しい塗料です。単価は2,600円~3,000円/m2です。

エスケー化研は現在最も売れている「水性セラミシリコン」に替わって、プレミアムシリコンをオススメしています。フッ素や無機が高くて手が出せない人で、シリコン以上の耐久性を求める方にオススメの塗料です。

ここでは、プレミアムシリコンの特徴や単価について説明していきます。

プレミアムシリコンの特徴

プレミアムシリコンは、2015年にエスケー化研から発売されているラジカル制御塗料で、比較的新しい塗料です。エスケー化研は現在最も売れている「水性セラミシリコン」に替わって、プレミアムシリコンをオススメしています。

プレミアムシリコンの特徴として次の3点があげられます。
・耐久性が高い(ラジカル制御技術)
・各種の外壁に使える
・人と環境にやさしい(F☆☆☆☆)

耐久性

メーカーの期待耐用年数は14~16年です。一般のシリコン塗料に比べて2~4年程長持ちとされています。耐久性を比べるだけであればフッ素塗料、無機塗料などさらに持つものはありますが、値段とのバランスが良くお値打ちに高耐久が期待できます。

その高耐久の秘密は「ラジカル制御技術」にあります。ラジカルは塗膜(とまく)を劣化させる因子です。

塗料は、ベースとなる樹脂に色の粒である顔料(がんりょう)そして各種の添加剤によって構成されていますが、その中の特に白色の顔料に使われている酸化チタンに、紫外線が当たる事でラジカル因子が発生すると言われています。

プレミアムシリコンはこのラジカルの発生を抑えて塗膜の劣化を防ぐ機能を持っています。

施工単価

児玉塗装で実際に塗装する場合は2,600円~3,000円/m2です。下塗りを含む3回塗りの合計単価です。

水性セラミシリコンの設計価格は、1,900円/m2なので、比較すると少し割高です。ただし、平米あたりの価格差がほとんどないので、同予算で検討されている方には、プレミアムシリコンをオススメします。

適した外壁

プレミアムシリコンは下塗り材を選ぶことでモルタル・コンクリート外壁から窯業系サイディング、また光触媒やコーティングされたサイディングなどにも塗ることができます。

外壁の種類によって各種サーフェーサー、フィラー、シーラーといった下塗り材が用意されています。

人と環境にやさしい

プレミアムシリコンは水性塗料に分類されます。水性塗料は主成分が水となり希釈も有機溶剤でなく清水で行います。これに対して有機溶剤を主成分とする油性塗料があります。

以前は、水性塗料は油性塗料に比べ耐久性が劣るとされてきましたが、現在ではほぼ変わりません。油性塗料をしのぐ水性塗料もいくつも存在します。

水性塗料は油性塗料に比べて匂いが少なくVOC(揮発性化学物質)も抑えられています。化学物質過敏症やシックハウス症候群などの反省から、現在はすべての建材に化学物質の量による使用制限がかけられています。(F☆☆☆☆フォースター)のプレミアムシリコンには建築基準法での使用制限にもかかりません。

施工単価

児玉塗装で実際に塗装する場合は2,400円~2,800円/m2です。下塗りを含む3回塗りの合計単価です。

水性セラミシリコンの設計価格は、1,900円/m2なので、比較すると少し割高です。ただし、平米あたりの価格差がほとんどないので、同予算で検討されている方には、プレミアムシリコンをオススメします。

塗料タイプ

塗料のタイプは様々あります。
・1液水性のプレミアムシリコン
・1液水性弾性タイプのエスケー弾性プレミアムシリコン

後者は価格は少し高くなりますが「ひび割れ追従性」も期待できます。

艶の種類

艶の種類は、艶有り、半艶、3分艶、艶消しです。

カラーバリエーションは多くありますが「ラジカル制御」を発揮しやすいのは白色顔料の酸化チタンが多く含まれる白色系や淡色系になります。

逆に白色系や淡色系で塗装を希望の場合「ラジカル制御」を発揮しやすいプレミアムシリコンを選ばれてもよいのではないでしょうか。

同等品のパーフェクトトップとの比較

プレミアムシリコンと同等品として日本ペイントのパーフェクトトップがあげられます。価格はほとんど同じで、性能もほぼ同じとなります。

日本ペイントが好きな塗装店が、ラジカル制御塗料を使うときはパーフェクトトップシリーズ、エスケー化研が好きな塗装店だとプレミアムシリーズを使う場合が多いようです。

また、機能性塗料で人気のアステックペイントから販売されている「シリコンREVO」も耐久性が14~16年と長くラジカル制御機能を持つということで人気が上がってきています。

過去の不具合

発売当初は、普通の水性塗料に比べて乾燥が遅いといった不具合があり、養生を剥がす際に塗料がべっとりと付くといった現象(タック)がありましたが、現在は改良されて問題ありません。

まとめ

プレミアムシリコンは耐久性と価格のバランスが良く人気の塗料です。特にシリコン系の塗料は現在屋根外壁の塗り替えの主流になっています。

そのため各メーカーしのぎを削って開発が進められどんどん最新の塗料が開発されています。プレミアムシリコンだけでなく各社の「ラジカル制御塗料」を比較し最適な塗料を見つけてください。

その他の「外壁・屋根塗装に使われる塗料を徹底解説!」に関するコンテンツ

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

新着お問合せ状況

過去のお問い合わせ件数

今月
32
先月
132
激安プラン 大好評!無料 外壁塗装の勉強会

選ばれる理由

塗装の基礎知識

塗装業者の選び方

見積り、価格について

色(配色)選びについて

外壁・屋根塗装の工事期間と各作業内容

劣化症状について

塗料選びについて

   

外壁・屋根材について

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ