名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやまよこやま
  • はまだはまだ
  • はまおはまお
  • ふくしまふくしま
  • やましたやました
  • ふじよしふじよし

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

当たり前だと思っていたことが実は…

2019.11.15

みなさま、こんにち”は”

児玉塗装の濱生です。

 

なんで、は に ”” が付いているかって?

 

その理由はですね、この前営業部の山下さんがブログネタを探すために過去ブログを遡っていたみたいで

その際に、「濱生さん、なんで こんにちは じゃなくて こんにちわ なんですか?」

 

と、聞かれた訳ですよ。

 

それをキッカケにその場にいた人たちで『こんにちは論争』が始まったのです。

 

僕「ん?それわざと”は”じゃなくて”わ”にしてるんですよ。僕、こんにちは より こんにちわ が文章で見たときに好きなんですよなんか」

山下さん「え、絶対変ですし、間違ってますよそれ」

僕「そもそも変とか正解とかあるの!?どっちも正解だと思って好きな方使ってたんだけど…」

その他の人たち「え”こんにちは”が正しいと思ってたー」

僕「え!?うそでしょ!?ちょっと調べます」

 

ええ、調べましたともそりゃあもう自分を信じて

結果として”こんにちわ”は不適切で”こんにちは”が適切だそうです。

まぁ衝撃でしたねほんまに。うん。

でも自分が間違った知識をもって生活していたので、このタイミングで正せたことは嬉しいのでキッカケをくれた山下さんに感謝です!(笑)

 

というような前置きで今回は何を書くかといいますと

ガルバリウム鋼板について書きます!

 

なしてガルバリウム鋼板?と思ったあなた

これもエピソードがございまして…(笑)

 

つい最近ですが、屋根に使用している素材がガルバリウム鋼板のお客様がいらっしゃいました。

そのお客様は相見積もりをしていたのですが、弊社とあと一社他社様、どちらにお願いしようか悩んでいらっしゃいました。

結果として他社様で施工されることになったのですが、その理由というのが『ガルバリウム鋼板を塗装するかしないか』でした。

御見積の内容としては金額はどちらも同額で、弊社はガルバリウム屋根を塗装する。他社様はガルバリウム屋根を塗装しない。という点が大きな違いでした。

普通に考えれば、同じ金額で屋根も施工してくれるならそっちの方が良いじゃん!

と思いますが、

『ガルバリウムは塗装が必要』と言っている会社と『ガルバリウムは塗装が必要ない』と言っている会社どちらが正しいのかなんてお客様にはわかるはずもありません。

なのでお客様がハウスメーカーに『ガルバリウムは塗装が必要か否か』を問い合わせたところ、『ガルバリウムに塗装は必要ない』との回答だったそうです。

そして意見の一致している他社様で施工をお願いするとの事でした。

 

ガルバリウム鋼板は確かに高耐久の素材ですが、決してメンテナンスフリーの素材ではございません。

錆びにくいと言っても、錆びない訳ではありません。

何らかの要因で傷が付き、放置しているとそこから錆びてしまいますし、塩害には弱かったりもします。

『ガルバリウムにもメンテナンスは絶対必要』です。

ガルバリウムはメンテナンスフリーですよなんて言うのは間違いです。

ガルバリウム鋼板をお家の素材としてお使いの方は、十分にお気を付けください。

ということでこの辺にしておきます(笑)

それではまた。

 

 

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

新着お問合せ状況

過去のお問い合わせ件数

今月
136
先月
156
激安プラン 大好評!無料 外壁塗装の勉強会

選ばれる理由

塗装の基礎知識

塗装業者の選び方

見積り、価格について

色(配色)選びについて

外壁・屋根塗装の工事期間と各作業内容

劣化症状について

塗料選びについて

   

外壁・屋根材について

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ