名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやまよこやま
  • はまだはまだ
  • はまおはまお
  • ふくしまふくしま
  • やましたやました
  • ふじよしふじよし

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

雨漏りは放置しておくと大変なことに!

2019.08.16

こんにちは。営業部 山下です。

8月ももう終わろうとしていますが、まだまだ暑い日が続いていますね。今年のお盆は台風が来るという(T_T)せっかくのお休みで帰省している方や旅行に出かけている方々には非常に残念な休日になった方も多いと思います。

 

梅雨が終わり、台風が過ぎ、雨漏りを発見した!シミが出てきた!

今回は最近お問い合わせの多い雨漏りについてご説明致します。

 

雨漏りと考えると、漏れている真上から水が入ってきていると考えている方が非常に多いです。

私もこの業界に入る前はそう思っていました。

 

しかし、雨漏り診断士の資格を取って、現場に出て色々な建物を見て、

全くそうでは無くて、雨漏りは本当に分からなくて難しいと思いました。

 

なぜなら、水が漏れるのは真上の可能性で何カ所からも侵入し、

  1. 1ヶ所から出てくる場合
  2. 1ヶ所から侵入し、複数個所から出てくる場合が存在するからです。

 

また塗装工事のみで止まる原因の雨漏りもありますが、他にも塗装工事では止まらない雨漏りも多く存在します。

 

そこで塗装を行う際に散水調査を行います。

水を一定時間まいて水の侵入経路を明確にする調査です。

この調査で原因が明確となり、雨漏りを止める事が出来るのです。(^-^)

 

雨漏りは放置しておくと大変なことになります!

そうならないように早期発見をする事、正しい施工方法で

施工を行う事が重要になってきます。

 

少しでもお気になるところがありましたら、お気軽にご連絡下さい。お問い合わせお待ちしております。

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

新着お問合せ状況

過去のお問い合わせ件数

今月
152
先月
156
激安プラン 大好評!無料 外壁塗装の勉強会

選ばれる理由

塗装の基礎知識

塗装業者の選び方

見積り、価格について

色(配色)選びについて

外壁・屋根塗装の工事期間と各作業内容

劣化症状について

塗料選びについて

   

外壁・屋根材について

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ