名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやま
    よこやま
  • はまお
    はまお
  • こばやし
    こばやし
  • ふじよし
    ふじよし
  • やました
    やました

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

外壁・屋根塗装における色選びのポイントとは?

外壁塗装をご検討中の方が一番お悩みになるのが、実は色選びだと言います。家の見た目や印象を大きく左右するだけに、色選びは重要です。皆さんならどんな色をお選びになりますか?

今回のアンケートでは、外壁塗装の色選びについて尋ね、結果をプロの目線で解説しています。

アンケート内容と結果

質問 外壁塗装を行うとしたら、どんな色を好みますか?
回答割合 環境と調和する落ち着いた色:40人
汚れが目立たない地味な色:36人
家が明るくきれいに見える色:22人
とにかく目立つ派手な色:2人
有効回答数 100サンプル
結果と考察 アンケートでは周りの家との関係で浮いてしまわないような色がいいという意見が多く聞かれました。目立ちたいと思う方は少なく、全体の中に溶け込むことを求めている方が多いようですね。街のムードにあった色を選びたいという意見もあり、景観や雰囲気を大切にしたい様子もうかがえます。

中には、落ち着いた生活を希望する人もいて、やすらぎを感じるような家にしたい、そんな気持ちの表れとして色を決める場合もありそうですね。

汚れが目立たない地味な色と回答した方からは、明るい色だと汚れが目立つから、外壁は簡単に掃除できないからといった意見が多く寄せられました。汚れても簡単に掃除することができないことを考えれば、もう少し明るい色を希望していても断念することもあるかもしれません。

明るい気分になれるからと、きれいに見える色にしたいという意見や、目印や防犯効果もあり目立つ色が良いという意見もありました。家にも個性を持たせたいと思う方もいるようです。

現場のプロが「外壁塗装における色選びのポイント」を解説!

色の違いによる家の見え方

人間は、色によってその物に対して受ける心理的なイメージが変わります。

たとえば同じ温度であっても、色が暖色系だと暖かい、寒色系だと冷たい印象を受けます。また、明度の高低によって重さが違うように見えるのも特徴です。髪の毛が明るい色だと軽く見えて、黒々としていると重く見えるのは色が与える印象の違いによります。

色の見え方として、代表的なのが膨張色と縮小色です。同じ面積であっても、大きく見えたり、小さく見えたりするため、家を広く大きく見せたい場合は、膨張色の塗料を選択することをおすすめします。

具体的には白に近いベージュなどの色を選べば、同じ大きさでも黒っぽい塗装をした際よりも家が大きく見えます。色がそれだけ視覚に大きな影響を与えることを覚えておきましょう。

また、重厚感や高級感を出したいのであれば低明度の色の塗料がおすすめです。暗い色は重さやダークさを感じさせますが、同時に格式の高さや趣を感じされる効果があります。新築のご自宅でも“アンティーク調”を演出したいがために、古めかしい立派な様子を想起させる塗料をあえてチョイスする方も増えてきているそうです。

「好み」と「イメージ」のどちらを優先する?

誰しも「好みの色」があるものです。しかし、普段着る服やバッグ、化粧品と同様の色を家の外壁には使えませんよね。ポイントは彩度を下げること。つまり鮮やかさのない色にすることです。周囲に家が密集している場合は、イメージの統一のため調和を考えることもとても重要になってきます。

近隣の環境から浮かない、落ち着いた色が外壁塗装向きでしょう。光の当たり具合によって見え方も異なるので、チェックの際は注意してください。

外壁の色を決める際に気をつけたいこと

実は、外壁塗装の施工業者に寄せられるクレームは、色に関するトラブルがもっとも多いのです。外壁の色を「何となく」で決めてしまうと後悔のもとになりかねません。施工後に不満が出やすいという事情も踏まえて、「イメージと違う」なんてことにならないようにしっかり検討しましょう。

外壁に塗ったときのことを想定する

外壁は面積が広いだけに、全体をイメージすることが難しいかもしれません。つやのあるなしでも仕上がりはだいぶ変わってきます。そこで、色見本帳を使って選ぶ場合は、ベニヤ板に実際に塗ってもらったり、外壁にサンプル色を添えてチェックしたりすることをオススメします。

色の濃淡は、塗り広げるとより際立つものです。特に薄い色の場合は一段階濃い色を選ぶとよいでしょう。

色の数は2~3色まで

窓枠やドアなどアクセントとなる部分を含めて、使用する色は2~3色に留めましょう。その際も同系色の濃淡でまとめると統一感が出ます。また、「真っ白な家」に憧れる人(特に女性)は多いですが、汚れやすさや変色の可能性も考慮してください。

色の組み合わせ方

カラーの勉強をした人なら、「色相環」をご存知でしょう。色の系統・関係をリング状に並べて表したもので、ちょうど反対側にあるものを「補色(反対色)」と呼びます。

赤の補色は緑ですが、この2色を組み合わせるとお互いがより際立つという特徴があります。家のデザインにもよりますが、外壁塗装にはちょっと鮮やかすぎるので避けた方が無難です。

カラーシミュレーションが効果的

弊社にはお客様のご自宅の写真を取り込んで、屋根や外壁、雨樋などの付帯部にお色を入れて仕上がりイメージを作成するソフトがあります。シミュレーションするときは「塗り板」や「色見本」を参考に色を決め、家のイラストや写真にコンピューターで色をつけていきます。

頭で考えたりサンプルを見て決めたりするより仕上がりがイメージしやすいのでぜひ試してみてください。

【塗り板】
これはごく一部で、ご契約頂くプランによっても使用する塗料が変わり、塗り板の種類も変わります。



【色見本】


アンケートに答えて下さった方の声

環境と調和する落ち着いた色を希望する方

◆基本的には落ち着きのある生活をしたいので、落ち着いた色が良いです(30代/男性/会社員)

◆やはり、外装塗装するならば周りとの調和しているのが一番だと思います。協調性が大事です(70代/男性/無職)

◆シンプルでナチュラルな感じの家が好きなので、目立つことなく環境に調和した色のほうが好きです(50代/女性/専業主婦)

◆街のムードと合った色の外壁を選びたいです。調和が大事だと考えるので(40代/女性/専業主婦)

◆周辺環境からポツンと浮いてしまわない、調和のとれた色がいいです(30代/女性/会社員)

その他の色を希望する方

◆どんなにきれいな色に塗っても、明るい色に塗っても汚れがつくと古く見えるので。グレーなどの地味な色が一番汚れがわからないと思います(30代/女性/専業主婦)

◆家の中と違って簡単に掃除ができないので、紫外線や雨風に汚れても分かりにくいグレーやベージュ系が好きです(40代/女性/パートアルバイト)

◆毎日、家を見て明るい気分になれるほうがいいと思うから。キレイな色の外壁にしたいと思います(50代/女性/専業主婦)

◆目立つ色だと目印にもなるし、空き巣などの防犯にも役立ちます(40代/男性/無職)

新着お問合せ状況

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

選ばれる理由

基礎知識

外壁・屋根塗装業者の選び方

外壁・屋根材

見積り、価格について

事前に知っておきたい塗装工事の工程

劣化症状について

塗料選びについて

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ