名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやまよこやま
  • はまだはまだ
  • はまおはまお
  • ふくしまふくしま
  • やましたやました
  • ふじよしふじよし

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

業者のオススメ塗料=最適な塗料とは限りません。

2020.06.15

こんにちは。営業部 山下です。

 

梅雨入りしジメジメしているのにも関わらず紫外線は強く、更に今年はマスク着用というおまけまでついています。これからまだまだ暑くなり、特に職人は施工中もマスク着用が絶対なので熱中症にならないように気を付けてほしいです…

 

今回は塗料の選び方について書いていきます。

まず塗料には数多くの種類があり、例えばシリコン塗料といってもその中で何百という種類があります。その中で選ぶと言われても絶対難しい話です。

 

だからこそ私たちプロのお話しを聞いて頂きたいんです。

多分、他の業種問わず営業はその会社で1番ウリにしている塗料をガンガン進めてくると思います。

ただその塗料は今の建物に合う塗料ですか?まずそこから始まります。

とりあえずこの塗料は優秀だから、いいものだからそう言われるとそれでいいように思えてくるのが人間の心理だと思います。施工を行う家がこんな状況でこんな影響があるからこの塗料がいいという理由付けがなく、いいと言われたからという理由で決めてしまうのは非常に勿体ないです。

 

例えば屋根塗装で一般的な塗料で塗ると塗装工事としての撥水性能は保たれます。

しかし、一番重要な紫外線や熱はどうですか??そこが重要です。

屋根は外壁よりも熱による影響が大きく劣化が激しいのが現状です。だからもし金額のみで塗料を見ているならちゃんとお話しを聞いて頂きたいんです。長く住むお家をメンテナンス的要素で見ると一般的な塗料よりも、遮熱が入っている方がいいです。遮熱が入っていると熱を反射してくれるので表面温度が上がらず熱による劣化が抑えらます。

だからトータル的な年数で見た時、遮熱成分がある方がコスパがいいなんてことも多々あります。

といった具合に立地条件や塗装に対しての考え方、築年数などで大幅に変わってくるのです。

 

私たち児玉塗装は1つの塗料をなんでもゴリ押しするのではなく、キチンとその塗料を選んだ理由をお伝えします。だからこそ、お話しをする中でベストなプランを一緒に作り上げていきたいと考えています。

 

塗装工事お考えの方は絶対損をしないプランをご提案致しますので、お問い合わせお待ちしております。それではまた。

 

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

新着お問合せ状況

過去のお問い合わせ件数

今月
136
先月
156
激安プラン 大好評!無料 外壁塗装の勉強会

選ばれる理由

塗装の基礎知識

塗装業者の選び方

見積り、価格について

色(配色)選びについて

外壁・屋根塗装の工事期間と各作業内容

劣化症状について

塗料選びについて

   

外壁・屋根材について

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ