名古屋で外壁・屋根・内壁の塗装工事なら創業50年の児玉塗装

お気軽にお問合せください!

  • よこやま
    よこやま
  • はまお
    はまお
  • こばやし
    こばやし
  • ふじよし
    ふじよし
  • やました
    やました

すぐにアドバイザーに繋がります

お電話

EC-5000PCM-IR(遮熱防水プラン)

今回タイトルに上げさせていただきました、【EC-5000PCM-IR】こちらの塗料は、弊社のお見積りで一番人気の通称:遮熱防水プランのことです。

本日はこちらのプランのご紹介をさせていただきたいと思います。

遮熱性能について

よくインターネットの口コミ等では、遮熱塗料を塗装しても家の温度が下がったり涼しくなったりしないと記載されております。が!これは実は、間違ってはいない情報だったりします。

屋根の遮熱に関しては効果が発揮されるのはもちろんの事なのですが、外壁に置き換えた場合、外壁には開口部(窓)や非塗装面がございます。

つまり、屋根に関しては全体をまんべんなく塗装する事ができる為十分な効果が期待できるのですが、外壁に関しては塗装しないところがあるので、室内温度に関しては正直な所立地条件によってとてもばらつきが出てしまいます。

しかし、外壁の遮熱性能は室内温度の上昇を抑えることでもう一つ肝心な役割がございます。それが、熱膨張・熱収縮の予防をする事。

温度によって鉄の体積が変動するという話はご存知でしょうか。実は外壁でも同じことが起こっており、建物も温度が上昇することにおり膨張し、また温度が下がった時には収縮してしまうのです。

その為シーリング部分に負担をかけてしまったり、サイディングボードのクラック等につながります。遮熱性能を持たせてあげる事により温度の上昇を抑えることが出来るので熱膨張を防ぎ建物を保護することが可能になります。

実は、遮熱の一つでこれだけの性能があるのです!皆様はご存知でしたでしょうか?

防水性能について

塗装=防水と言われているくらいなのでどの塗料で施工しても撥水性能(水をはじく力)が働く為、防水という意味ではある程度他の塗料でも変わりはありません。しかし、EC-5000PCM-IRの場合は乾燥した塗膜が約600%伸縮することが出来ます。

つまり、先ほどのような熱膨張や熱収縮の動きに追従することが出来るので、塗膜のひび割れを防ぐことが可能になり、通常の塗料に比べ防水性能が向上するのです。だから防水性能に特化している塗料なんですね。

よくテレビも何もつけていないときに家がきしむような音がする時ってありませんか?あれが熱膨張で建物が動いている証拠になります。(心霊現象じゃないですよ!)

話が長くなってしまいましたが皆さまの塗装工事の知識としてお役に立てればと思います。

もっと詳しく聞きたい!という方。塗装の基礎的な話からマニアックな話まで、気兼ねなくお尋ねください!みなさまからのお問い合わせ心よりお待ちいたしております。

新着お問合せ状況

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

選ばれる理由

基礎知識

外壁・屋根塗装業者の選び方

外壁・屋根材

見積り、価格について

事前に知っておきたい塗装工事の工程

劣化症状について

塗料選びについて

保険と助成金について

会社概要

支店情報

ブログ

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:30~19:00(木曜定休)

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ